--
--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
17
2010

雅恋


雅恋 ~MIYAKO~(限定版)雅恋 ~MIYAKO~(限定版)
(2010/11/25)
Sony PSP

商品詳細を見る


んー…実は買うとしたら来年のつもりでした。TOもまだ終わってないし、遙か4も出るし。
でもうっかり…買っちゃったわけ、です。

まだ1人しかクリアしていないので、内容というよりはシステム的な感想を。


操作しにくい。


1. 保存時などのキーアクションが多い
△ボタンでメニュー呼び出し
→○ボタンで保存を選択
→「メモリカードチェック中」メッセージ表示後、チェック終了しました、と出るので○ボタンで確認
→保存する場所を選択して○ボタンで保存
→保存終わったらメニューを閉じるのに×ボタンで戻る
→「保存を終了しますか?」でYES/NO選択して○ボタン

…長いがな!!
おかげで、殆どクイックセーブばかり使っています。クイックセーブもL1で呼び出す→保存しますかでYES/NO選択、なので他のゲームのクイックセーブよりワンアクション多い気が。

セーブエリアも50箇所位あるらしいんですが、半分も使わない予感…。


2. 既読スキップ関連が面倒
2周目以降に多用する既読スキップ。これがメニューからしか選べないので、ちょっと面倒…。
あと強制スキップ(未読部分も強制早送りするアレ)が無いのかな? と思っていたら、□ボタン「押しっぱなし」で強制スキップだそうです。
……め、めんど(ry
っていうか指疲れます。


3. 使い勝手の良さを感じられない「あらすじ機能」
あらすじ機能っていうのがあるんですね。既読シナリオをあらすじに纏めてすっとばしてくれる機能。
これ便利かな? と思ったんですよ。

あかんわ。

途中に出てくる選択肢もなにもかもひっくるめて、あらすじ化してくれます。
つまりですね、途中の選択肢で違うものを選びたい~って思っていても、選択肢が出てこない
多分直前の既読シナリオを纏めてくれる…んでしょうが、これ、何の役に立つの????
未だにその存在意義が見いだせてません。


……と、システム面に関しては、なかなか褒める要素が見当たらないのですが。

話はすごく面白かったです。声優さんの喋りも素敵でしたしね。グラフィックも、スチルは綺麗でした。色鮮やかっていうか…かなり好き。

あとグラフィックのシステム(?)が面白かったかなぁ。

普通こういうゲーム、主人公視点で見ていると、画面に出てくる他キャラは「話している相手」になるわけですが、例えば「帰るぞ」なんて言われると、その声をかけてきた相手は背中をこっちに向けて振り返った絵になってたり…とか、いちいち動きが細かい。
戦闘シーンとかもあるのですが、そういうときは前衛にいるキャラは、こちらに背中を向けた立ち絵になっていたりとか。


まあシステム面に関しては、好き嫌いもあるので、私が挙げた部分をマイナスと思わない方もいらっしゃると思います。
個人的には「使いにくい~」と思いつつも、ついついシナリオに引き込まれたので(笑)買ってよかったなぁ、と。限定版を買ったので、全員クリアしたらオマケCDを聞くつもりです。ふふふ、楽しみ。


…とりあえず、FDとか出たら、スキップ関連はもう少し使いやすくして欲しいッス……。

0 Comments

Leave a comment

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。